Animal protection group Hakodate wan nyan rescue

函館ワン・ニャンレスキュー

野犬抑留所で拘留期限が過ぎた犬や猫を保護し、新たな飼い主を探す活動をしています。
お知らせブログお知らせブログ
お願い
保護した犬猫の新しい飼い主を探しています。

私達は函館市内で開かれるイベント等で、保護した犬猫の飼い主になってくれる方を探しております。
私達が保護している犬猫の多くには以前飼い主がいました。 そしてその飼い主に捨てられても人の愛情を求めている犬猫がいるのです。 
そんな捨てられた犬猫を、最後まで責任を持ち愛情を注いで下さる新しい飼い主の方を待ち望んでいます。

ボランティアを募集しています。

お願いしたい活動は様々ありますが、特に切望しているのは日常の犬の世話をしてくれる方です。
具体的には餌の給仕や散歩、保護施設の掃除等です。
決して楽しいばかりの仕事ではありませんので、真に犬猫のことを考えて頂ける方をお待ちしております。

飼育に必要な物資の提供をお願いしています。

希望している物品は以下のものです。
・ハンドタオル ・バスタオル ・毛布 ・ペットシート ・消臭剤 ・BOXティッシュ
・透明なゴミ袋 ・洗濯洗剤

飼育場所の提供をお願いしています。

現在の飼育場所だけでは救いきれない命が有ります。
より多くの命を救う為、飼育施設の設置場所の提供を希望しております。
条件として、ご近隣様に迷惑をかけない様な住宅地から離れた場所が最適であると考えております。



Q&A
野犬抑留所に保護された犬や猫はどこから来たのですか?

例えば函館市ですと「函館市畜犬取締および野犬掃とう条例」により、明らかに飼い犬であっても係留されていない犬が野犬として保護、捕獲されて来ます。
猫の場合は「北海道動物の愛護及び管理に関する条例」により室内での飼育に努める様に決められており、屋外に居る猫は野良猫として捕獲されて来る場合があります。

野犬や野良猫とは?

野犬や野良猫の定義は「飼い主がいない」ことです。
群れを作った犬を見たことがありますか? 犬は習性として群れを作りますが、私たちが見かける犬の大部分は単独で行動しています。
これは元来の野犬ではなく、最近までペットとして飼われていた犬が捨てられたり、逃げ出したものです。
猫に関しても、飼い猫であっても屋外にいるものは野良猫と定義されます。

飼い主がいないとは?

飼い主が犬猫の命を放棄したという事です。
ちなみに、犬や猫等を捨てたり、置き去りにすることは「動物愛護法第44条3」により50万円以下の罰金に処されます。

拘留期限が過ぎた動物はどうなるのですか?

殺処分しなくてはなりません。
一般的に炭酸ガス(二酸化炭素)を使った方法がとられます。
より安楽な方法として一酸化炭素や麻酔注射が考えられますが、安全性の問題から現在の方法が最適とされています。

参考リンク:
   ・探偵ファイル ペットブームの陰に・・・ シリーズ第一回
   ・探偵ファイル ペットブームの陰に・・・ シリーズ第二回
   ・探偵ファイル ペットブームの陰に・・・ シリーズ第三回
   ・探偵ファイル ペットブームの陰に・・・ シリーズ第四回 閲覧注意
   ・探偵ファイル ペットブームの陰に・・・ シリーズ第四回2 閲覧注意 殺処分動画リンクあり
   ・YouTube(「殺処分」の検索結果)

連絡を取りたいのですが。

携帯電話を代表電話にしています。
普段は普通の仕事をしていますので、高い確率で留守番電話になっております。
折り返しご連絡差し上げますので、必ずご用件を録音して下さい。

代表電話 090-6997-6744



ご注意
以下の様な犬猫の引き取りや預かりは一切行っておりません。

・ご家庭で飼えなくなったペット
・保護した迷子犬や迷子猫、捨て犬や捨て猫

理由として私達はその様な受け皿ではないためです。
ご家庭で飼えなくなったペットは、飼い主の責任で新しい飼い主を探してください。 
迷子犬や迷子猫、捨て犬や捨て猫を保護した方は法的にその犬猫の飼い主となるため、やはりご自分で同様の対処をお願いします。

私達の活動は、捨てられた犬猫の保護ではありません。
抑留所で”命”を落とそうとしている罪のない犬猫達を救う事です。



ご理解下さい
全ては救えません。


私達は1頭、1匹でも多くの命を救いたいと考えております。
しかし現実は人員、資金、時間、物品、場所等の問題で活動が制限され、救えない命が多く有るのが事実です。

私達の活動には限界と理念があります。
飼育に関する物理的限界と、犬猫を飼う(保護する)ということへの理念です。
物理的限界とは先に記述した人員や資金、時間、物品、場所等の絶対的不足です。
理念とは「飼い主の終生飼養義務」等、本来の飼い主の犬猫に対する責任への問いかけです。
これらの限界と理念が有るため一般の飼い主(保護者)の方からの犬猫の引き取り要請をお断りしております。 引き取りを拒否することに関して様々なご意見も有ると承知しておりますが、ご理解して頂けると幸いです。

ペットの飼い主になることも保護することも、覚悟が必要であることをご理解下さい。

参考リンク:
   ペット動物法務支援事務所 ペットの飼い主責任
   上記リンクはWebサイト「良子修行政法務事務所」内のページです。




団体概要  

団体名称 : 函館ワン・ニャンレスキュー
代表者名 : 捨て犬(猫)防止の為 非公開
住所 : 捨て犬(猫)防止の為 非公開
連絡先 : 代表携帯電話 090-6997-6744
設立 : 2002年8月
ボランティア会員数 : 約15名



プリンタ用画面
友達に伝える
Weather
函館の天気
7/21 05:00 AM発表 

21日(金)
晴のち雨
晴のち雨
最高気温
(高)
最低気温
(低)
31℃ ---

22日(土)
雨のち晴
雨のち晴
最高気温
(高)
最低気温
(低)
29℃ 24℃

xml date by
FreeDownload
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
 Use OpenOffice.org

 
Go Page Top
Notice [PHP]: Undefined property: MagpieRSS::$etag in file modules/livedoor_weather/magpierss/rss_fetch.inc line 151